FXで老後資金を稼いでいるおじいちゃん

私の知人には、70歳のおじいちゃんがいますがそのおじいちゃんがFXで大金を築いているのです。
70歳といえども、医学が発達をしているこの時代ですから80歳以上まで生き延びる人間も多数存在をしているため、貯金がどんどん減っていく不安に耐え切れなかったおじいちゃんはFXでお金を稼いで、老後の資金を得ることに挑戦をしたのです。

私はFXに対しての知識はありませんが、カップラーメンを作っているたったの3分が命取りになる世界だと聞きます。
老後なために無職であり、暇だけを持て余しているおじいちゃんは、パソコンにずっと張り付いていることができますので、普通に働いている人よりもFXの管理ができるために大金を稼げているのではと思われます。

おじいちゃんは老後のお金を得るため、といった目的でもFXをやっているのですがFXに手を出してからは現実のお金が行き来をするFXに緊張感と臨場感とスリルを感じ、今では生きがいになっているようです。

「FXで大損を出してそのショックでぽっくり逝ってしまってもこんなに楽しいから本望じゃわい」と笑いながらFXの画面に張り付いているおじいちゃんは80歳どころか100歳まで生きそうな元気が滲み出ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です